鉄板!ハワイのお土産ランキング!

 

 

今も昔も海外の旅行先として長く親しまれて、愛されているハワイ。でも、いざお土産を買おう!となると、どのお土産を選ぶか悩んでしまうことはありませんか?
今回はそんなハワイのお土産をランキング形式で取り上げていきます。

 

 

 

 

 

第5位 コナコーヒー

 

 

 

コナコーヒーはハワイ島のコナ地区で作られているコーヒーのことです。
コーヒー原木で有名なグリーンウェル農園は観光スポットとなっているほど!
ブルーマウンテン、キリマンジャロと並ぶ世界三大コーヒーとも言われていて、苦みの少ないすっきりとした酸味とあまい香りが特徴です。
コーヒー好きには喜ばれること間違いなし!純度100%のものが「コナコーヒー」、10%以上ブレンドされているものが「コナブレンド」と言われているので、購入時には気をつけましょう。

 

 

 

 

 

第4位 マカダミア・ポップコーン・クランチ

 

 

 

アイランドプリンセスのマカダミアナッツポップコーンクランチは、ハワイでも大人気のポップコーンです。
日本ではなかなか買えないポップコーンで、キャラメルコーティングされたポップコーンとマカダミアナッツが中に入っています。
ガリガリさくさく、甘じょっぱいその食感は一度食べるとまさしくやみつき!コーヒーとの相性も抜群です。
キャラメル味の他にチョコレート味などもあり、袋タイプと瓶タイプとがあるのが特徴。誰かのお土産に、もしくは自分へのお土産に悩んでみるのもいいですね!

 

 

 

 

 

第3位 ハワイアンパンケーキ

 

 

 

 

ハワイで食べるパンケーキってとっても美味しいですよね!そんなハワイのパンケーキミックスがお土産としても人気です。
日本でも人気のパンケーキ店エッグスシングスのパンケーキミックスが、実はハワイで売られているのです!
他にも、お安く買えるハワイアンサンや、色々なフレーバーが楽しめるフラガールのパンケーキミックスなど、その種類も豊富です。
普通のパンケーキを作るのと同じように、ミックス粉と水があればお手軽に作ることが可能!ご自宅でも簡単に本場の味を再現して食べられるなんてとっても嬉しいですよね!

 

 

 

 

 

第2位 マカダミアナッツ

 

 

 

やはりハワイといえばマカダミアナッツが外せないところ!
ローストしたしょっぱい味付けはおつまみとして最適で、一度食べ始めるとついついやめられなくなっちゃいます。塩味の他にもハニーマスタードやわさび味など、味の種類も豊富!
またマカダミアナッツにはコレステロール値を下げたり疲労回復効果があったり、健康にも嬉しい効果が!

 

 

 

 

 

第1位 マカダミアナッツチョコレート

 

 

 

ハワイのお土産の定番かつ鉄板といえば、やはりマカダミアナッツのチョコレートでしょう。
存在感のあるナッツと美味しいチョコの組み合わせ、おやつにもおつまみにもまさしく最適!ご家族に大きな箱入りを渡すも良し、一人暮らしなら食べやすい個包装になっているものを渡すも良し、自分で食べるのもお客様にお出しするのも良し、様々な用途に対応可能です!

 

 

 

 

 

ハワイのお土産を紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?
上記で取り上げた以外にもハワイには目まぐるしいぐらいのたくさんのお土産があります!時間があれば是非お土産屋さんをじっくり覗いてみてくださいね!

海外旅行比較ランキング

 

 

 

 

 

「海外旅行ってどこが人気なの??」

 

「みんなどこに行ってるんだろう????」

 

 

そんなあなたの疑問を解決いたします!!

 

 

季節ごとに人気の旅行先上位3つの比較をご紹介いたします♪

 

是非次回の旅行先の参考にしてみてくださいね(^^★

 

 

 

 

 

**********************

 

●**春旅行ランキング**●

 

**********************

 

 

 

1位 韓国 ソウル

 

 

 

 

 

 

日本から近く、短時間でアクセスできるということもあり人気なのがソウルです。

 

ソウルといえば、美味しいグルメやショッピング・コスメなどの印象が強いですよね。

 

 

 

でも実は街のいたるところにお花見スポットがあるんですよ♪

 

特におすすめなのが「汝矣島(ヨイド)の桜祭り」です。

 

 

 

春のソウルお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか!!!

 

 

 

 

 

2位 台湾 台北

 

 

 

 

 

 

よくメディアでも取り上げられ、定番の旅行先として紹介される台北。

 

 

 

歴史的な観光スポットで有名な故宮博物館

 

台北のトレンドを知ることができる「西門町」

 

その他にも小籠包など絶品グルメが食べれる夜市など

 

おすすめスポットが盛りだくさん!

 

 

 

 

 

 

3位 グアム

 

 

 

 

東京から約3時間半で到着するリゾート地で知られるグアム。

 

 

日本との時差が1時間ほどなので、小さなお子様やご年配の方にも負担が少なく

 

ファミリーで行きやすいのもおすすめポイントです♪

 

 

また3~5月は乾季の為、過ごしやすくハガニア大聖堂など

 

人気の観光スポットに出かけるのにとってもいい季節なのでおすすめです!

 

 

 

 

**********************

 

●**夏旅行ランキング**●

 

**********************

 

 

1位 韓国 ソウル

 

 

 

 

夏のソウルといえばやっぱりグルメですよね!!!

 

 

かき氷や冷麺など夏だからこそ美味しいグルメを是非堪能してください♪

 

 

また夜になるとライトアップされた夜景がみれたりするので

 

昼間だけではなく夜もおすすめですよ。

 

 

 

 

 

 

 

2位 グアム

 

 

 

 

 

東京から約3時間半でついてしまうリゾート地のグアム

 

時差がなんと1時間!!!

 

 

やっぱりそこが魅力ですよね♪

 

 

また空港から中心街までは10分ほどでついてしまうので

 

移動時間が少なく遊べちゃうのがおすすめポイント。

 

 

透き通ったビーチで、ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツを是非満喫してください!!!

 

 

 

 

 

 

3位 台湾 台北

 

 

 

 

 

 

安い!近い!で人気の台北♪

 

 

小籠包やマンゴーかき氷などのグルメの宝庫なのでリピーターが多いのも納得です!!

 

 

女子旅行で美容スパやマンゴーなどのスイーツを堪能したり

 

台北ならではのグルメを食べ歩きするのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

**********************

 

●**秋旅行ランキング**●

 

**********************

 

 

 

1位 韓国 ソウル

 

 

 

 

 

実はここだけの話・・・ソウルへの旅行は秋が一番おすすめなんです!!!!

 

 

ソウル市内では秋になると美しい紅葉が見ることができるんですよ♪

 

 

特におすすめなのが「景福宮(キョンボックン)」でなんと600年もの歴史があるんです。

 

広大な敷地の中に文化財が多く存在し、建造物と紅葉とのコラボレーションを是非楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

2位 グアム

 

 

 

 

 

東京から約3時間半で行けちゃうグアム!!!!!

 

 

年中ビーチで泳ぐことができるので、ダイビングやシュノーケリングなどの

 

マリンスポーツを是非満喫してみてくださいね♪

 

 

日本人観光客も多いのでとっても安心☆

 

 

なので海外旅行にあまり慣れてない方におすすめですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

3位 台湾 台北

 

 

 

 

 

 

秋は食欲の秋ですが・・・

 

台北には美味しいグルメがいっぱいなんです!!!!

 

 

グルメ以外にも台北には歴史的な建造物も多いので満喫できること間違いなしですよ♪

 

 

 

 

**********************

 

●**冬旅行ランキング**●

 

**********************

 

 

 

1位 韓国 ソウル

 

 

 

 

 

冬のソウルではチゲ鍋などの鍋料理やアツアツの料理がいつも以上に美味しく召し上がっていただけますよ♪

 

 

この時期ならではの屋台グルメもおすすめなので要チェックです!!!!

 

 

防寒対策をしっかりして冬のソウルを楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

2位 台湾 台北

 

 

 

 

 

この時期の台北は日本より暖かく、マッサージで体をリフレッシュさせたり

 

冬にピッタリなおしるこなどもおすすめ!

 

 

過ごしやすいこの時期の台北を是非満喫してみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

3位 グアム

 

 

 

 

 

常夏のグアムは日本から3時間半程でいける気軽なリゾート地として有名です♪

 

 

雨が降ることが比較的少なく

 

冬は乾季に当たるので思いっきり楽しめるベストシーズンなんです!!!!

 

 

日本の寒さを忘れて、ショッピングやマリンスポーツを楽しんでくださいね。

 

 

 

海外旅行に便利!持ち物ランキング

 

 

いざ海外旅行の準備をしようにも、何を持っていけばいいかって悩んでしまうことってありますよね。

今回は、海外旅行に行く時にあれば便利なものを簡単にランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

第5位 ポケットティッシュ・ウェットティッシュ

 

 

 

 

日本で外食した時には当たり前のように出てくるおしぼり。実は海外のレストランでは出てこないことが多いんです!

すぐに手を洗えない場所だったり、ちょっとした時にウェットティッシュを携帯しているとやっぱり安心ですよね。

 

 

 

 

また、ポケットティッシュも出来れば持っていきたい物の一つ。海外のティッシュは日本のティッシュより固いことが多く、柔らかなティッシュは実は中々なかったりするのです。

 

 

 

 

 

第4位 携帯スリッパ

 

 

 

日本のホテルには大体備え付けであるスリッパですが、実は海外のホテルではスリッパがないことがほとんどなんです。

しかも海外のホテルは大体土足!ホテルの部屋で靴を脱いでくつろぎたい!という時にスリッパが欲しくなるものです。

また、長い飛行機の旅のために機内での履き替え用のスリッパもあれば、空の旅がより快適になるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

第3位 歯ブラシ

 

 

 

意外かもしれませんが、スリッパと同じく歯ブラシも海外の多くのホテルでは常備されていません。アジア圏のホテルでは歯ブラシがあることもありますが、アメリカやヨーロッパのホテルでは歯ブラシは場合によっては有料のサービスとなってしまうのです。

なので自分の愛用の歯ブラシ、また使いやすい歯ブラシを持参していくことをオススメします。

 

 

 

 

 

第2位 海外旅行用変換プラグ

 

 

 

海外旅行に行く時の持ち物としてまず考えておきたいのが変換プラグ。

スマートフォンを充電を始め、レンタルWi-fiにノートパソコンの利用など、使い道は様々です。

日本の電圧は100Vで、Aタイプと呼ばれるコンセントの形状となっていますが、海外では電圧が異なったり、そもそもコンセントの形状が違ったりします。

1つ変換プラグを購入しておくと、様々な国への旅行へ使い回せたり大変便利!

 

 

 

 

 

第1 モバイルバッテリー

 

 

 

肌身離さず持ち歩きたいのがスマートフォン。でも充電の減りがどうしても気になりますよね。

そこでおすすめしたいのがモバイルバッテリーです。

充電が切れた!充電する場所がない!!そんな時にモバイルバッテリーを持っていれば、そんな事態もすぐ解消出来ます。

注意点として、自分の持っているスマートフォンとUSBコネクタの差し口の形状が合うかどうかは、購入時に必ずチェックしてくださいね。

また、飛行機に乗る際はモバイルバッテリーの預け入れに制限がある場合がありますので、こちらも確認を忘れずに!

 

 

 

 

 

以上、海外旅行へ行く際に持っていくと便利なアイテムを簡単にご紹介しました。

出発前に準備を万全にして、楽しい海外旅行を!

旅行比較サイトを比較

人気の国内旅行予約比較サイトを比較してみる

 

 

自分の希望のツアー旅行をインターネットで検索、お得なツアーを探してそのまま予約するのが現在の旅行申し込みの主流となりつつあります。

しかし、旅行サイトは数多くあり、どのサイトで予約するのが良いのか、今は探すのも大変で、迷うことも多いはず。どのサイトが良いか旅行比較サイトで比べて見てみようにも、その旅行比較サイト自体も、最近ではその数が増えてきました。

今回は、その旅行比較サイトの中から国内旅行に焦点を絞り、有名なサイトをいくつか取り上げ、それぞれ比較していきたいと思います。

 

 

□まず旅行比較サイトとは?

最近のCMでよく見かけるトリバゴやトラベルコ、これらのサイトは旅行予約のサイトを比較する、いわゆる旅行比較サイトと呼ばれるものです。

楽天トラベルやYahooトラベルと言った多くの旅行サイトで掲載されているホテルの空室プラン等を、見比べやすいようにわかりやすく表示しているサイトとなります。

 

 

□国内系と外資系の違い

旅行比較サイトの中でも、国内旅行の比較に強い国内の企業が運営するものと、海外旅行の比較に強い外資系の企業が運営するものとがあります。

例えば、トリバゴやエクスペディア、ブッキングドットコムは外資系、Yahoo!トラベルやトラベルコは国内系の企業が運営するものです。

現在では外資系の企業が運営するサイトも国内参入に力を入れているようですが、一般的には海外旅行を探す際は外資系、国内旅行を探す際は国内系のサイトで検索した方がより良いツアーが見つかる可能性が高いと言われています。

何故ならば、外資系企業と連携していない国内企業が、独自の安価でツアーを提供することがあり、そういったツアーは国内系の旅行比較サイトでないと見つけづらいとされているからです。

 

 

各旅行比較サイトの比較

  1.トラベルコ

  2.フォートラベル

  3.Yahoo!トラベル

  4.Travel.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.トラベルコ

 

 

 

まず、国内系の旅行比較サイトで一番に取り上げるのはトラベルコです。

25サイトにも及ぶ国内の予約サイトとの連携の他にも、外資系の有力サイト「スカイスキャナー」等との連携もあり、海外旅行の比較にも強みがあります。

 

トラベルコのいいところ

・楽天トラベル等の各サイトの口コミ点数が表示されるため比較が容易

・ダイナミックパッケージと呼ばれる、ホテルと飛行機を組み合わせたプランも8サイト分の比較が可能

・露天風呂付かどうかなど、細かい検索条件にも幅広く対応

・おおまかに予定を立てる時に手始めに検索してみるとオススメ!

 

トラベルコ公式サイト

 

 

 

 

 

2.フォートラベル

 

 

 

フォートラベルは、口コミや旅行記を投稿すると、フォートラベルポイントと呼ばれるものが貯まり、JALやANAのマイルと交換することができます。

 

フォートラベルのいいところ

・フォートラベル経由でログインした状態で予約をしたり口コミ投稿をするとポイントが貯まり、そのポイントでJALやANAのマイルと交換できる

・プランのすぐ下に何ポイント貯まるかがわかりやすく表示されており、プランの検討に便利

・食べログと連携 オンラインでレストランの予約が出来る

参照ページ

・マイルを貯めて旅行したい時にオススメ!

 

フォートラベル公式サイト

 

 

 

 

 

3.Yahoo!トラベル

 

Yahoo!トラベルは、旅行比較サイトでありながらも、Yahoo!トラベル内で予約まで完了することが出来るため、別の予約サイトまで行く必要がなく、旅行の予約まで手軽に済ませることが出来ます。

 

Yahoo!トラベルのいいところ

・宿泊予約をするとTポイントがもらえる

・Yahoo!プレミアム会員だと更にTポイントの付与率がアップしたり、プレミアム会員限定の割引クーポンもある

・プランの下に最大何ポイントのTポイントが貯まるかがわかりやすく書かれていて、プランの検討に便利

・Tポイントを貯めて旅行したい時にオススメ!

 

Yahoo!トラベル公式サイト

 

 

 

 

 

4.Travel.jp

 

 

Travel.jpは国内の格安旅行・格安ツアーを、約250社にも及ぶ旅行会社の中からまとめて検索・比較が出来るサイトです。

 

Travel.jpのいいところ

・ホテルの紹介ページにファミリー向けやカップル向け等の傾向がわかりやすく表記されており、そのホテルの特色も簡単にまとめられているため、検討がしやすい

・絞り込み検索では、お風呂のタイプ別に検索が出来たり、トラベルコとはまた違った細かい検索が可能

・一人旅行やペット旅行、パワースポットなど、一風変わったテーマも特集ページから手軽に検索可能

・ツアーやホテルにこだわりの条件がある時に検索してみるとオススメ!

 

Travel.jp公式サイト

 

 

 

 

 

以上、今回は多くの旅行比較サイトの中から、国内旅行の検索の際に役立つであろう4つのサイトを紹介致しました。

何となくどこかに旅行に行きたくなったり、もしくは明確に目的地が決まっていたり、旅行を探す時には様々なシチュエーションがあると思います。

自分の目的に応じて様々なサイトを使い分けて、よりお得な旅行を見つけたいですね!

旅行比較NAVIについて

 

 

 

みなさん旅行はお好きですか???

 

いざ旅行に行く時、旅行先やホテルなど調べることがたくさんありますよね。

国内ツアーだけでも種類が多く、その中から少しでもお得なツアーを探したい・・・

 

でも慣れてない方だとすごく面倒に感じてしまいますよね。

 

そんな方のために!!!!

 

「旅行比較NAVI」ではさまざまな口コミや旅行サイトを比較し、みなさんにわかりやすくご紹介いたします。

 

国内・海外の人気旅行先ランキングの比較やアジア・ヨーロッパ物価を徹底比較したり、各旅行サイトの比較等旅行を考えているあなたにピッタリの内容が盛りだくさんなので、是非参考にしてみてくださいね♪

 

 

 

 

***********************

 

 

 

 

● **各記事項目** ●

 

 

 

 

 

 

こちらの記事ではさまざまな口コミをもとに、国内の人気旅行先上位3つをご紹介しております。

さらにわかりやすく、季節ごとにおすすめの旅行先・おすすめスポットを記載しておりますので是非チェックしてみてくださいね。

その季節ならではのおすすめポイントも注目してみてください。

 

 

 

 海外旅行比較ランキング

 

 

 

 

 

こちらの記事では、旅行会社や口コミをもとに、海外の人気旅行先上位3つをご紹介しております。

また季節ごとにおすすめの旅行先を記載しておりますので、みなさんが旅行に行かれる季節に合わせてチェックしてみてくださいね。

その季節に合ったグルメや観光スポットなど参考にしてみてください。

 

 

 

 アジア物価を徹底比較

 

 

 

 

 

こちらの記事では、安いと言われているアジア諸国の物価をいったいどれ程安いのか徹底比較しております。

アジアといっても物価が日本と変わらないところもあるので、安いというイメージだけで爆買いしてしまうとかなり損をしてしまいます。

 

逆に日本より大幅に安いものを知っておくと旅行にいったかいがありますよね。

せっかくの旅行で損をしないためにも、事前にアジアの物価について知っておくと大変便利です。

 

 

 

 ヨーロッパ物価を徹底比較

 

 

 

 

 

こちらの記事では、物価が安いイメージが強いアジア諸国と違って物価が高いイメージのヨーロッパ諸国について比較しております。

 

国によっては外食の食事代に20%の消費税がかかったり、さらにサービス税がプラスされる場合もあります。

そうするとどうしても日本より物価が高く感じられますが、スーパーで販売されているお肉や野菜などには税金がかからないようになっております。

 

また医療費は基本的には無料ですし、知らないと損する情報満載なので是非チェックしてみてくださいね。

 

 

 

 旅行比較サイトを比較

 

 

 

 

 

こちらの記事では、最近テレビのCMでよく見かける旅行予約サイトを比較しております。

旅行サイトを調べてみるとホテルの空室やお得なプラン等簡単に検索することができますが

逆にたくさん出てきて、どのサイトがいいのかよくわからなくなりますよね???

 

旅行サイトによって国内旅行に強いサイトもあれば海外旅行に強いサイトもあります。

旅行先に合わせて旅行サイトを選ぶことが重要になり、あなたに合ったプランがみつかるでしょう。

 

 

 

***********************

 

 

いかがでしたでしょうか????

是非次回の旅行に参考にしてみてくださいね(^^♪

旅行に便利なグッズ比較その③♪

 

 

 

お悩みその③・・・

「旅行先でもいつもと同じようなご飯を食べたい!!!」

 

旅行先の楽しみの一つとしてあげられるのは現地での食事ではないでしょうか!!??

とはいっても、特に海外だとどうしても現地の食べ物がお口に合わないときってありますよね。

そんなときに役立ちそうなアイテムがこちら♪♪♪

 

「やっぱりお米が食べたい!!!」そんなあなたにおすすめなのが「アルファ米」

非常食としても注目されていますが、水やお湯を注げば食べられるお米が「アルファ米」です!

炊飯器がなくてもご飯が食べられるということで、アウトドアや旅行先に最適☆

 

昔はおいしくないと言われていましたが・・・・

実際に食べてみると結構おいしいんです♪

 

海外でお米が恋しくなったときのために持っていっておくと安心ですよ(^^)

是非比較して気になる「アルファ米」を探してみてくださいね♪

 

 

******************************************

 

 

◆尾西食品 アルファ米12種類全部セット(3,132円 )

 

●詳細情報

・内容量:白飯・五目ご飯・わかめごはん・田舎ごはん・松茸ごはん・赤飯・山菜おこわ・白がゆ・梅がゆ・ドライカレー・チキンライス・えびピラフ
・賞味期限:5年
・作り方:熱湯15分・水60分
・スプーン:○

 

●おすすめポイント

「取り扱い説明書やアレンジレシピが充実♪」

 

食数や味の種類が多く、こちらはアレンジレシピや取扱説明書が充実しているというのがなんとも嬉しい商品です。

コストパフォーマンス的にも5年保存タイプとしてはかなり優秀です。

セットに盛り込まれた商品は単品でももちろん購入できますので、まずは1食試しに購入してみてはいかがでしょうか!!??

 

 

 

******************************************

 

 

 

 

◆サタケ マジックライス・パスタ コンプリート12種類セット(3,238円 )

 

●詳細情報

・内容量:マジックライス(白飯・牛飯・炒飯・ドライカレー・五目ご飯・エビピラフ・わかめご飯・梅じゃこ・青菜)各100g・マジックパスタ(カルボナーラ・デミグラス風味きのこ・ペペロンチーノ)各64g
・賞味期限:5年
・作り方:マジックライス(熱湯15分・水60分)・マジックパスタ(熱湯3分・水20分)
・スプーン:○

 

●おすすめポイント

「アルファ米とパスタというバリエーションの豊富さが人気♪」

 

こちらのセットは水だけで食べられるアルファ米9種類とパスタ3種類が詰め込まれたバリエーション豊かなセットが魅力です。
いくらご飯が好きでも、毎回だと飽きてしまいますよね?

たまには違った味がほしいという要望にお応えしたのがこちらの商品になります!

アルファ米だけではおもしろくない、という方は是非一度試してみてくださいね♪

 

 

******************************************

 

 

 

◆ラピタ レスキューライス 24食セット(8,300円 )

 

●詳細情報

・内容量:白飯・ピラフ・ドライカレー・わかめご飯(各100g)×6食
・賞味期限:7年
・作り方:熱湯25分・水60分
・スプーン:○

 

●おすすめポイント

「7年の長期保存可能で入れ替えの負担も少ないのが人気♪」

 

 

ラピタのレスキューライスは、独自の乾燥技術によって7年の長期保存を可能にしたアルファ米になります。

それにより入れ替えスパンが長くなるので、単純に1食当たりを比較するとやや割高ですが結果的なコストは5年タイプよりも抑えられますよ。

ただ味が4種類とバリエーションが少なく、長期の旅行などで楽しむにはちょっと物足りないかもしれませんね。

 

 

 

******************************************

 

 

 

◆尾西の携帯おにぎり 鮭 40g×15個(2,931円)

 

●詳細情報
・内容量:40g×15個
・賞味期限:1年6ヵ月
・作り方:熱湯15分・水60分
・スプーン:×
●おすすめポイント

「そのまま食べられるおにぎりタイプだからとっても便利で人気♪」

 

 

とにかく軽量性とコンパクトさに優れる、尾西の携帯おにぎり(^^)

水を入れて60分で出来上がりというのは一般的なアルファ米食品と同様ですが、パッケージの中で自然と三角形のおにぎりになるというのが驚きませんか!!??

 

食感や味はさすがに炊き立てご飯のおにぎりには負けますが・・・コンビニのものと比べても遜色がないという声もあるぐらいなんですよ♪

ただ賞味期限は1年半と短めなので、あまりストックしすぎずない方が良いかもしれませんね。

 

******************************************

 

 

 

 

◆日清食品 スパイシーカレーメシ チキン 104g×6個(1,230円 )

 

 

●詳細情報
・内容量:104g×6個
・賞味期限:6ヵ月
・作り方:熱湯5分
・スプーン:×

 

 

●おすすめポイント

 

 

「5分で準備できるインスタントアルファ米♪」

 

 

意外と備蓄食料としても活躍する日清食品のスパイシーカレーメシ!!!

一般的なアルファ米がお湯で戻すのに15~20分程度かかるのに対し、この商品はアルファ米でありながら5分で作れるというのが最大の魅力です♪

 

お湯を準備する必要があるため使用できるシーンは限られますし、賞味期限も半年と短いのでストックするにはあまり向いていません。

ですが旅行先に持っていくには分には困らないのでおすすめですよ(^^)

 

******************************************

 

 
いかがでしたしょうか???
旅行をより快適に、より楽しくするために便利なグッズを比較紹介してきましたが、あなたに合ったアイテムはみつかりましたか?
いろいろ試して、是非楽しい旅行にしくてくださいね(^^)

旅行に便利なグッズ比較その②♪

 

 

 

お悩みその②・・・

 

「飛行機や新幹線、バスの長距離移動って辛い!!!」

 

荷造りが終わっていざ出発!!!

でもどこに行くにしても避けられないのが長距離移動ですよね・・・。

 

そんな飛行機や新幹線、バスなどで少しでも快適に移動できるアイテムをご紹介いたしますので是非いろいろ比較してみてくださいね♪

 

 

*****************************************

 

 

 

 

◆狭いスペースを有効活用♪持ち運べるハンガー!!!

 

狭い座席が並ぶ乗り物の中では、上着を脱ごうにも置く場所ないときありませんか!!??

 

そんな時は!!!伸縮自在の携帯用ハンガー「どこでもハンガーP」があれば、ちょっとした場所にかけられるようになります♪

これがあるだけですごく便利ですよね!

 

携帯用でコンパクトなのでかさばらないのも嬉しいポイント(^^)

 

 

 

*****************************************

 

 

 

 

◆エコノミー症候群を予防してくれる「足置き場」

 

飛行機のエコノミークラスのシートに長時間座っていると、足がすごく重くなってきますよね!?

フライト中に少しでもラクな体勢になるには、上体を倒すよりも、足を上げるといいみたいですよ♪

そしてそれを可能にしてくれるトラベルグッズがこの「FOOT RACK light (フットラック ライト)」!!!

 

たたむと折り畳み傘くらいの大きさなので、機内に持ち込んでも邪魔になりません♪

使い方はベルトの部分を、前の座席の背裏に取りつけられているテーブルに引っかけて使います。

 

実際に足を乗せてみると、足を置く部分には5枚のプレートが入っているので、すごく安定感がありいい感じです。

フライト中は、足の置き方を変えることがダルさやむくみの解消に役立つので、ベルトの長さをいろいろ変えてみたりして足裏だけではなく

足首、ふくらはぎなどいろいろ乗せてみるといいかもしれません。

もちろん飛行機だけでなく、バスや新幹線でも使えますよ(^^)

 

 

 

*****************************************

 

 

 

 

 

◆移動中の乗り物の中で靴を履きたくないなら・・・「楽っぱ」がおすすめ!

 

機内やバス、新幹線内で靴を履いたままだとなかなかリラックスできない!!!!

という人は多いのではないでしょうか!!??

 

とはいっても、床にそのまま足をつけるのも嫌ですよね・・・

そんなときにおすすめの履き物が「楽っぱ」なんです!!!

 

伸縮性の高いウエットスーツ素材なので、コンパクトになり機内に持ち込んでも邪魔になりません。

またスリッパとサンダルの間のような履き心地で、すごくリラックスできますよ。

 

これなら、飛行機やバスの中で寝るときにも履けちゃいますよね???

ちなみにこのまま水に入ることもできるので、行き先がリゾート地なら、ビーチサンダルとしても使えちゃいますよ♪

 

 

 

*****************************************

 

 

 

 

◆他人の視線や音が気になって眠れない方に・・・

 

飛行機や長距離バス、新幹線などでの移動中にぐっすり眠りたいけど周りの人に寝顔を見られるのがイヤッ!!!!

という方はいませんか!?女性の方なら特に嫌ですよね。

 

そんな方におすすめしたいのがこちらのグッズ「おやすみハンカチーフ」

簡単に言うと、ゴムひもがついたハンカチのようなものです。

 

すごく単純に思うかもしれませんが、寝てる間にずり落ちることがなく結構便利なんです!!!

ハンカチやタオルを顔にかけて寝ている人はよく見かけますが、寝ている間にずり落ちてしまいますよね。

 

ですがこの「おやすみハンカチーフ」なら心配ありません!!!

ゴムひもが付いているハンカチなので、頭からすっぽりとかぶるだけで朝まで快眠できちゃいます。

アイマスクなどの代わりにもなりますよ♪

 

 

*****************************************

 

 

 

 

◆周りの話し声や雑音が気になって眠れない方におすすめ♪

 

上記で紹介した周りの視線が気になる人も多いですが、同じぐらい雑音が気になって寝れない人も多いのではないでしょうか!!??

そんな方には耳栓がおすすめですよ♪

 

特に遮音性能が高いことで有名なのが、「モルデックス(MOLDEX)」の耳栓♪

その中でも特におすすめなのが「CAMO PLUGS」です!

 

ぴったりとした装着感がすごく良くていい感じですよ。

完全に雑音をカットしてくれるわけではありませんが、性能的には雑音を33dB(デシベル)も下げてくれるすぐれものですので、周りの人の会話くらいならシャットアウトしてくれます。

 

 

*****************************************

 

いかがでしたでしょうか???

旅行の時の長距離移動が今まで苦痛だった人は、ご紹介した情報を比較しあなたにあったアイテムを是非試してみてくださいね♪

 

これで移動時間を少しでも快適に過ごせるはず!!!

最後のお悩み③も是非チェックしてみてください(^^)

旅行に便利なグッズ比較その①♪

 

 

 

楽しい旅行♪便利なグッズがあればもっともっと旅行が楽しく快適になるはず!!!

今回は旅行をより楽しむための便利グッズをお悩み別に厳選しご紹介いたします♪

 

「お悩みその①~③」まであるので、是非チェックしてみてくださいね(^^)

 

 

********************************

 

 

お悩みその①・・・

「出発前はなるべく荷物を減らしたい!!!」

 

 

旅行に慣れてる方って身軽で荷物が少ないですよね♪

スーツケースにスペースがある状態で出発した方が、帰りのお土産もたくさん詰め込めます。

 

まずはスーツケースのスペースを上手に使えるアイテムとしてすごく便利な「圧縮パック」を比較しご紹介致します☆

 

 

********************************

 

 

衣類をできるだけ小さくしてくれる押すだけ簡単、衣類圧縮パック!!

 

布団を収納するのに有名になった「圧縮袋」☆

あれの衣服版があるんです!!!!!

 

掃除機を使わずに手で押してそのままチャックを閉じるだけ♪

とっても簡単に圧縮が完了しちゃいますよ(^^)

 

行きに着替えを詰めていくのはもちろん、旅行先で出た洗濯物をコンパクトにしておくのにも使えそうですよね♪

 

チャックでしっかり密閉できるので、衣類のニオイも防げるので安心。

今回はお手頃価格の3つを比較しご紹介いたします。

 

 

********************************

 

 

 

 

圧縮袋 VO 押すだけ 衣類 圧縮 パック ダブル 1枚入

 

●価格:384円(税込)送料別

●本体サイズ:幅60×高さ45cm

●本体重量:約42g

●原産国:日本

●収納目安:約2泊分のインナー類に最適♪

Tシャツ・タンクトップ・キャミソールなら・・・2~4枚
下着なら・・・4~8枚

 

●おすすめポイント:圧縮袋を使うと、かさが減ってコンパクト収納でき、スーツケースの中を簡単に整理することが出来ちゃいます。

真ん中に仕切りがついており、1枚で小分けできるので圧縮したい収納物の種類分けできとても便利ですよ。

 

旅行先でキャリーは邪魔になるから、手提げバッグ+リュックの併用をしてる方も多いと思いますが、そんな時こそ圧縮パックの出番です!!!

着替えを圧縮して大きめの旅行かばんに入れるのがおすすめですよ♪

 

小さいお子様連れなら、かさばるし、何枚も替えが必要な赤ちゃんのおむつを圧縮しても便利ですよね。

さらに旅行の醍醐味の一つ、お土産を入れるスペースもしっかり確保できて大活躍間違いなしです!!!

 

 

********************************

 

 

 

 

◆VO押すだけ衣類圧縮パック W 1P

 

●価格:357円(税別)送料別

●本体サイズ:600×450mm【外寸】【フィルム厚:55μ】

●本体重量:49g

●原産国:日本

 

●おすすめポイント:簡単にチャックが閉じられるスライダーが本体チャック部分についております。

なのでなくしたりせず、旅行や出張などの携帯すごく便利ですよ。

 

また圧縮パックの片面は印刷を施していますので、バッグを開けた時に収納物が見えにくくなっています。

もう一方は透明ですので、収納物が分かり便利です。

 

 

********************************

 

 

 

 

◆圧縮袋 VO 押すだけ 衣類 圧縮 パック L 2枚入

 

●価格:360円(税別)送料別

●本体サイズ:幅45×高さ55cm(1枚あたり)

●セット内容:2枚入り

●原産国:日本

●収納目安(1枚あたり):約2泊分のトップス・ボトムスに最適

・セーター・トレーナーなら・・・1~4枚

・スカート・パンツなら・・・1~2枚

 

●おすすめポイント:簡単にチャックが閉じられるスライダーが、本体チャック部分についているので、なくしたりせず、旅行や出張などの携帯にも便利です!!!

圧縮パックの片面は印刷を施していますので、バッグを開けた時も収納物が見えにくくなっているので安心♪

 

しかも圧縮パックの片面は透明で、収納物が分かりやすいくなっているのも便利ですよね(^^)

 

 

 

********************************

 

 

 

 

◆オシテ 押すだけ衣類圧縮パック ジオメトリー(1枚入)

 

●価格:369円(税別)送料別

●本体サイズ:約45×35cm

●本体重量:0.025kg

●原産国:日本

 

●おすすめポイント:旅行や出張、ジム通いにも便利♪かさばる衣類やタオルを手軽に圧縮できます!

持ち運びだけでなく、シーズンオフの衣類の収納にも便利ですよ。

 

圧縮パックの片面は柄入りで目隠し効果がありますし、中の収納物が見えにくくバッグを開けても安心です。

もう片面は透明で、中の衣類を一目で確認できて便利!!

 

野球やサッカー、ゴルフなどのスポーツや、アウトドア、ジム等の着替えやタオルにも使える♪

バッグに入れてもニオイがもれにくいので安心してお使いいただけます。

しかも圧縮パックはくり返し使用できるので経済的ですよね(^^)

 

 

********************************

 

 

いかがでしたでしょうか!?

圧縮袋でもいろいろあるのであなたの用途に合わせて選んでみてくださいね♪

 

「お悩みその②」では旅行の移動時間に便利なグッズを紹介しておりますので、是非そちらもチェックしてみてください!!!

国内旅行比較ランキング

 

 

 

 

 

国内旅行はみんなどこにいってるんだろうか?

そんな気になる疑問にお答えいたします!!

 

季節ごとにおすすめの旅行先をご紹介いたしますので

是非このランキングを参考に次の旅行先を決めてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

*****************************************************************************

 

●春に人気の旅行先は・・・・

 

*****************************************************************************

 

 

 

 

 

 

 

1位 東京ディズニーリゾート

 

 

 

 

 

春になると暖かくなってきて過ごしやすいので外出したくなりますよね??

そんなあなたには東京ディズニーリゾートがおすすめです!!!

 

新学期が始まり混雑のピークが比較的落ち着く春が一番狙い目ですよ。

友達や恋人とお揃いコーディネートで春を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

2位 沖縄離島 石垣島

 

 

 

 

沖縄本島から足を延ばし離島へいくと、日本とは思えないぐらいの透き通った綺麗な海が広がっている石垣島

沖縄といえば海というイメージが強いですが実はそれだけではないんです。

 

春の石垣島では日本で一番早くホタル観賞ができるということで知られています。

マリンスポーツだけではなく、幻想的な世界を楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

3位 北海道 札幌

 

 

 

だんだん気温が上がってくる季節ですが、まだ少し肌寒く感じるのが北海道です。

この時期から雪解けが始まりゴールデンウイークには桜の見ごろを迎えます。

 

桜の下でジンギスカンを食べながらお花見を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

また4月から5月にかけて屋外イベントが多数開催されるため是非春の北海道を満喫してみてくださいね。

 

 

*****************************************************************************

 

●暑い夏に人気の旅行先は・・・

 

*****************************************************************************

 

 

 

 

 

 

 

1位 沖縄離島 石垣島

 

 

 

石垣島は沖縄諸島で3番目に大きい島で、旅行で行くなら台風の時期の9~10月を避けその前の6月下旬から8月にいくのがおすすめです。

 

また石垣島といえば日本百景にも選ばれた「川平湾」が有名で沖縄を代表する景勝地になります。

その他にもダイビングなどのマリンスポーツや沖縄ならではの食で夏を満喫してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

2位 北海道 札幌

 

 

 

 

暑い夏には特に北海道がおすすめ!実は夏の札幌はイベント盛りだくさんなんです。

大通り公園で開催されるビアガーデンイベントでは各会場にビアガーデンが出現するなど国内では類のない規模です。

 

その他にも新鮮な牛乳を利用した濃厚なソフトクリームや市場で食べる新鮮な海鮮類は絶品間違いなし。

お祭りや花火も開催されるので出発前に調べてみてくださいね。

 

 

 

 

3位 沖縄本島 那覇

 

 

 

 

夏の那覇でおすすめといえばやっぱり国際通りで行われる一万人のエイサー踊り隊」。

伝統的なエイサーや創作エイサーなど様々なエイサーをみることができるイベントです

 

国際通りを活性化させたいという地元の方の思いがきっかけで始まったイベントだそうで、当日参加も可能なので是非思い出にエイサーを踊ってみてはいかがでしょうか!?

 

 

*****************************************************************************

 

●食欲の秋の人気旅行先は・・・

 

*****************************************************************************

 

 

 

 

 

 

 

1位 東京ディズニーリゾート

 

 

 

 

 

秋のイベントといえば・・・やっぱり「ハロウィン」ですよね。

東京ディズニーリゾートでは普段はできない全身仮装も開催の指定期間中であれば可能になります。

 

この時期だけのショーやパレードも見どころです。

普段とは違う雰囲気のパークであなたもキャラクターに変身してハロウィンを満喫してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

2位 北海道 札幌

 

 

 

 

 

より早く秋を楽しむなら札幌がおすすめです。

市内だけでも紅葉スポットが数か所あり特に評判が良いのが市内で一番綺麗だといわれている中島公園になります。

 

その他にも、イチョウのトンネルをくぐれる北海道大学や中心部からすぐ近くにある円山公園など秋を楽しむスポット盛りだくさんです。

 

またこの時期になると観光のピークが落ち着き比較的ゆっくり観光できるのもポイントですよ。是非北海道で秋の味覚を楽しんでみてくださいね。

 

 

 

 

3位 京都市内

 

 

 

 

 

秋といえば紅葉の季節ですが、紅葉の名所が数多く存在するのが京都の魅力ではないでしょうか。

この時期になると多くの観光客が訪れ賑わいをみせる京都ですが、各名所では期間限定で特別拝観やライトアップなどが実施されます。

 

ゆっくりとした時間が流れる京都で見る紅葉は美しいこと間違いなし。

昼間とは違った雰囲気の夜はデートにもぴったりです。この季節ならではの京都を楽しんでくださいね。

 

 

*****************************************************************************

 

●寒い冬に人気の旅行先は・・・

 

*****************************************************************************

 

 

 

 

 

 

 

1位 東京ディズニーリゾート

 

 

 

 

 

この時期の東京ディズニーリゾートではクリスマスイベントや年末年始のカウントダウンイベントなど、寒さを吹き飛ばすイベントが盛りだくさんな季節です。

 

また寒い季節ならではの冬季限定フードやドリンクなども楽しみの一つですし、可愛いキャラクターをモチーフにした防寒グッズも是非チェックしてみてくださいね♪

 

イベント期間中だと混雑が予想されるので、あえてこのシーズンを外して比較的空いている1~2月に行けば待ち時間を少なく楽しむことができますよ。

 

 

 

 

2位 福岡 博多

 

 

 

 

博多といえばやっぱり名物のもつ鍋や博多ラーメンですよね。寒い冬に温かいものを食べて心もお腹も満たされてはいかがでしょうか。

 

食べ物以外にも博多には魅力がいっぱい!!!!

 

天神の街がシャンパンゴールドの光に包まれるイベント「天神のクリスマスへ行こう」では、63万球の光が街路樹を彩るイルミネーションなど見どころ盛りだくさん♪

 

友達や恋人と楽しめること間違いなしですよ。

 

 

 

 

3位 京都市内

 

 

 

 

 

京都は紅葉の季節が人気のイメージですが、冬の京都はまた違った雰囲気が漂いとっても神秘的でおすすめですよ♪

特におすすめなのが貴船神社「積雪日限定ライトアップ」です。

 

いろんな条件が合わないと行われない為、数回の開催になってしまう年もあるぐらい貴重なこのイベント。

公式サイトで告知されるので、冬の京都に行かれる際は是非チェックしてみてくださいね。

一度は乗ってみたい高級夜行バス!

 

旅行に行こうにも決して安くはない交通費、少しでも節約したい…!

そんな思いで移動手段を新幹線から格安の夜行バスへ変えたこと、または比較検討したこと、あったりするのではないのでしょうか。

格安な印象がある夜行バスですが、実は新幹線と同じくらい快適で豪華な夜行バスもあったりします。今回はそんなちょっとリッチな夜行バスをご紹介します。

 

 

 

 

 

◆グランシアファースト

 

 

 

グランシアファーストは埼玉⇔大阪間を運行するVIPライナーの夜行バスです。

その特徴は2+1列の3列シート、飛行機のビジネスクラスと同じ、バックシェルシートというこだわりの座席が特徴です。

夜行バスでどうしても気になるのがリクライニングですが、消灯時間になると一斉にリクライニング、またボタン一つで好みの角度にリクライニングを調節可能です。バックシェルシートの構造のおかげで後ろの座席の人に気負わず、思い切り最大145度までリクライニングを倒せるのが嬉しいところ!フットレスト・レッグレストも全電動です!

 

 

 

 

カーテンはもちろん、ブランケットやミニ枕などアメニティも充実しています。モニターもついているので少し暇になった時の暇つぶしも可能、ヘッドホンも貸出可能です。無線LANやUSBケーブルも完備と、とにかく嬉しい充実っぷり!トイレがないところと、座席にコンセントは付属していないので、その点だけ注意が必要です。

 

 

公式サイト

グランシアファースト

 

 

 

 

 

◆コクーン

 

 

 

 

コクーンは関東⇔関西間、または関東⇔愛知間を運行するウィラートラベルの夜行バスです。

まず驚くのはまるで映画のような座席の配置!2列シートで座席の配置がナナメになっているのが最大の特徴です。シェルのようなパーティションで区切られた未来感のあるバス内部は少しわくわくしてしまいますね。

まるでカプセルのような座席にはモニターとコンセント、ヘッドフォンと毛布が完備。鏡と読書灯もついています。テーブルやカップホルダーも他のバスとは一味違う近未来的なデザインが光ります。

 

 

 

リクライニングは約140度。こちらのシートも後ろの座席を一切気にせず思い切りリクライニングを倒せる仕様が嬉しいところ!

少し足元が狭いところと、トイレがついていないところが注意点ですが、映画みたいにクールでカッコいいデザインのバスの仕様はとても心惹かれるところが多いですね!

 

 

公式サイト

コクーン

 

 

 

 

 

◆マイ・フローラ

 

 

 

 

マイ・フローラは東京⇔徳島間を運行する海部観光の夜行バスです。

実はこのバス、乗車前に乗務員さんに靴を脱ぐように言われます。まさかの土足禁制と、まさに並々ならぬ雰囲気…!

何といってもその特徴は、全12席2列タイプの豪華なゆったりシートです。バスの中はまるでホテルのように木製のパーティションとカーテンで区切られており、個室のようになっています。

まるで会社の重役になったような気分が味わえる重厚な座席には、ミニ枕とふかふかな毛布が付属しています。リクライニングは最大で155度まで倒れ、パーティションで区切られているので後ろの座席を気にする必要もなし!

テレビモニターはもちろん、スリッパやヘッドホン、ブランケットなどのアメニティも充実。コンセントも付属しており、トイレもあります!

 

 

 

 

そのトイレもまさしくホテルか?と言わんばかりに清潔かつ美しく整えられており、夜行バスの長旅で心配になりがちな尿意も心配いらずです。

 

 

公式サイト

マイフローラ

 

 

 

 

 

 

◆ドリームスリーパー

 

 

 

 

ドリームスリーパーは東京⇔大阪間と広島・福山⇔東京間を関東バスと両備バスが共同で運行する夜行バスです。

土足禁制、全11席の扉付き完全個室制…、ドリームスリーパはまさしく、これでもか!と言わんばかりに詰め込まれた豪勢なバスの仕様となっています。

ゼログラビティシートと言われるシートを採用しており、ボタンでリクライニングを調整することで完全にバスの床に足をつけないで横になることが出来ます。浮遊感のある姿勢で、深い眠りにつけるのが特徴です。

寝台列車のように硬派な各座席の仕切りと扉に、ふわもこのスリッパとカーペットが敷かれているバス内部、座席に備え付けられたテーブルは木製で磨き上げられており、他のバスとは一線を画していることが分かります。

 

 

 

 

コンセントはもちろん、USBケーブルも貸出可能。ミネラルウォーターやタオルに耳栓といったこれまた充実したアメニティ、その上トイレにはウォシュレット付きです!調節機能がついたライトに無料Wi-Fi、プラズマクラスターにウェルカムアロマ…、これはまさしく至れり尽くせりという他ない!

お値段こそは高くなりますが、この夢のようなひと時を是非一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

公式サイト

ドリームスリーパー

 

 

 

 

 

簡単にではありますが、ちょっと豪華な夜行バスを紹介してみました。

たまにはちょっと豪華な夜行バスに乗ってみて、思い出を作ってみるのもいいかもしれませんね!