【新発売】ローソンとGODIVAのコラボ商品!シリーズ初の和スイーツ発売!

 

 

 

ローソンでは6月5日より、GODIVA社とのコラボ商品の発売を発表!

毎回大好評のローソンとGODIVAのコラボシリーズ、今回のテーマはなんと“和”!

 

Uchi café ×GODIVA 生ショコラ大福


 

 

 

 

 

香り高いカカオのチョコレートと厳選した生クリームを練り込んだ生チョコレートを、ダークチョコレートクリームの中に閉じ込めた贅沢仕様。更にそのダークチョコレートクリームを、柔らかいチョコレートを練り込んだお餅で包むという至上の一品!

お餅の表面にはココアパウダーをまぶしてトリュフ風の仕上げとなっています。

もちもちしたお餅の食感はもちろん、なめらかなチョコクリームはまさしく絶品!三層仕立てでコクのあるチョコレートの味わいを楽しめる、まさにチョコレートと和の融合とも言える豪華なスイーツとなっています。お値段は税込で260円。

 

 

まだまだほかにも見逃せないスイーツが!

 

マツダが生産台数【5000】万台を突破!

 

国内自動車メーカーで人気を誇る、マツダが国内での累計生産台数が5000万台に達し記念式典が行われました。

 

 

 

 

マツダは1931年10月に三輪トラックの生産を始めてから、「86年7カ月」かかったそうです。

 

山口県防府市の防府工場で開かれた記念セレモニーで、小飼雅道社長は「気の遠くなる歴史を積み重ねてきた。今後も強固なブランドの構築を図る」と宣言しました。

 

広島県の本社工場で3830万台、82年に稼働を始めた防府工場で1170万台をそれぞれ生産し、今月15日に達成。

両工場とも複数の車種を同じラインで生産できる「混流生産」を行い、多品種少量生産を実現している。

 

近年は海外の比重が高まっているが、小飼社長は・・・

 

海外をより安全に楽しむコツ、海外の歩き方

お仕事で海外にいくという方や、海外旅行などを考えている方へ海外の歩き方!をご紹介したいと思う。

私も、海外旅行は数回、どちらかというと仕事の用事で海外を訪れる事があるのだが
やはり慣れていないと、困ることばかりなのだ。

今回は、みなさんに役立つ情報をお届け出来たらと思う。

・海外旅行をラクにするコツ

荷物を入れる為のカバンやバッグはリュックサック式のものがおすすめ。

特に、オーストラリアへ行く時以外はゴロゴロのキャリーケースやスーツケースではなく、大きいバックパックを背負って歩く方が格段に楽だ。

なぜかというと、海外は、古い町並みや景観を維持するためなのか、階段やエスカレーターなどがほとんどない。
とにかく日本のように、街中を便利に歩き回れるような工夫はほとんどされていないのだ。

それに加えて石畳のデコボコした地面も多く、キャリーケースやスーツケースにとっては悪路そのものだ。
その点、バックパックだといつでもどこでも背負えるし、両手がふさがらない。いざという時に走れるのも本当に助かる。

 

・お酒を上手に飲む

海外と言えば、美味しいお酒を楽しみにしている人も多いだろう。
しかし海外のお酒は日本のチューハイやカクテルのようなアルコール度数を大きく上回る。

日本のバーやラウンジ感覚で飲んでいては一瞬でフラフラになってしまう危険性があるのだ。

そして、国によっては酔った状態でトイレにいけば、荷物を盗まれる危険やドラッグを忍ばされる危険もある。

お酒についてはあらかじめしっかりと調べた上で、楽しまなければかなり危険なのだ。

 

さて、次のページでは英語が通じない、分からない時の心強いコツを紹介しているので
是非続きを読んでみてくれ。