由緒あるメキシコのソウルフード・ポソレ

駐在をしている仲間が日本に帰り、メキシコ料理が食べたいなといったとき真っ先に出てくるのが「ポソレ」です。
一般的にはメキシコ料理というとタコスのイメージが強いですが、「ポソレ」こそマヤ文明時代から続くお祝い料理であり、ソウルフードです。

「ポソレ」は、豚肉と鶏肉の2つのバージョンがありますが、どちらもそれぞれの骨や肉を着込んだスープに香辛料を合わせて作ります。
スープのイメージは日本のラーメンと同じで赤と白(透明)があります。

赤色は辛そうなイメージがありますが、全く辛くないので安心して食べられます。
中には白色のトウモロコシの粒が入っており、日本にはない大きなサイズなので初めは驚きますが、食感はトウモロコシです。(ただし日本のような甘くはありません。)
トッピングにキャベツの千切りやラディッシュ、クリームなどがついてくるのでお好みで食べます。

プリッ&サクサクがおいしい!名古屋のおいしいエビフライ4選

なごやめしの中でも異端のルーツを持つエビフライ。某大物芸能人が名古屋弁を茶化して「エビフリャー」と呼んだジョークがきっかけで、いつの間にかご当地グルメ化。しかし、国内有数のエビ漁獲量を誇る愛知県とは切っても切れぬ縁を持つ。ビジュアルも味もインパクト大のエビフライが食べられる4つの有名店を紹介!