金が無くて困っていた俺が、借金踏み倒してタコ部屋に入れられた時の壮絶な思い出話をする

「かさねーなら、もういいよ。うせろ」っていう態度にも見えた

口では言わないけど、その態度に俺もイラついてしまい

金田さんとは溝ができてしまったんだ

そんなこんなである日。

会社の専務が急に首になった。

驚いた。その専務が俺たち、作業員を動かしている人だったから。

理由は上の人間には伝わっているようだったが俺みたいな下の人間には

伝わってこなかった。

ここからこの会社が少しづつおかしくなってくる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です