金が無くて困っていた俺が、借金踏み倒してタコ部屋に入れられた時の壮絶な思い出話をする

そんなに簡単にあげてちゃ、すぐなくなるだろ!

その日は酒の力もあり布団に入るとすぐに寝てしまった

俺は警戒心から財布を布団の下にいれて寝た

次の日の起床時間は6時だった

案の定、次の日島田の財布からお金が盗まれていた

「おきろー!急げー!」

昨日の確認メンバー4人のうちの一人だ

池谷がやってきた

「よし!点呼するぞ!名前呼ばれたらすぐ返事しろ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です