金が無くて困っていた俺が、借金踏み倒してタコ部屋に入れられた時の壮絶な思い出話をする

そうなるともう自制心がなくなるというか

もともとパチンカスだから仕事終わり、休みの日はパチンコばっかりしてたのね

給料も毎月30万弱になるから毎日、飲み歩いてたし

風俗にもしょっちゅう行ってた。俺の人生楽勝だなって思ってた。

でもある日、その会社を紹介してくれた職長が俺に金貸してくれって

頼んできたんだ

なんだ自業自得か

「山本←俺の名前(仮名)子供が病気で2万貸してくれないか?」って頼んできたんだ

まあ、2万くらいなら別にいいかって軽い気持ちで貸したんだけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です