あれほど実家に関わるなと伝えていたのに、夫が娘を連れて挨拶に行ってた。結果、娘の腕にひびが入ってた。父が灰皿投げつけたらしい、さすがに許せない

欠点はちょっと正義感と同情心が強すぎるけど、それって欠点ではないよね、と思っていました。

私や夫の友人の評価も同じような感じだったと思います。

私は育ちのせいもあるでしょうが、雑草並みに逞しいです。

自分で自分を守って食い扶持を稼がなければ生きてこれなかったので。

ただ私たちが結婚するとき夫は従姉さんに

「あいつは強がっているけど、ほんとうは傷だらけで脆いんだ。それを知っているのは俺だけだ」

というようなことを言っていたそうです。こんな状況なのに思わず笑ってしまいました。

私も夫もお互いがきちんと見えてなかったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です