あれほど実家に関わるなと伝えていたのに、夫が娘を連れて挨拶に行ってた。結果、娘の腕にひびが入ってた。父が灰皿投げつけたらしい、さすがに許せない

親不孝ものだ、3人そろって頭を下げて詫びを入れるまでうちの敷居はまたがせん」

と泣きたくなる位嬉しい絶縁宣言を逆に貰ってしまいました。

告訴の件は見送りです。本当はきちんと告訴したほうがいいと思うのですが、せいぜい執行猶予がつく程度なら、

これからさき私たちと娘が両親と関わらずにすむ方法を選びました。

夫とは離婚を前提に話を進めるつもりです。

「早く帰っておいで」とお花畑メールが来ますが、その裏で母に居場所を教えていたなんて本当に信じられない。

やっぱり住所もらしてたんですね。

保身のためなら嘘をならべたてて平気な男。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です