あれほど実家に関わるなと伝えていたのに、夫が娘を連れて挨拶に行ってた。結果、娘の腕にひびが入ってた。父が灰皿投げつけたらしい、さすがに許せない

最後の避難先は確保できた状態です

娘はおじいちゃんとおばあちゃんは変だった、と言っています。目が怖い。近所のやさしいお婆ちゃんみたいじゃなかったと。

子供のほうが人を見る目があるんですね。

今日は兄も娘も私もぐたぐたに疲れてしまいました。

夫からは「君たちがいなくて寂しい」とメールが入っていました。

この期に及んで寂しいと言っていられる悠長さが本当に羨ましいです。

そういうのんびりマイペースな部分も含めて好きになって結婚したのに…結局私も人を見る目がなかったです。

兄もメールを見て、それまで怒り狂っている状態だったのが、がっくりと脱力していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です