あれほど実家に関わるなと伝えていたのに、夫が娘を連れて挨拶に行ってた。結果、娘の腕にひびが入ってた。父が灰皿投げつけたらしい、さすがに許せない

私が中学卒業の日に身の回りのものをまとめて家を出ました。

兄姉と暮らしながら、学費だけは祖父母に出してもらって、生活費は3人でバイトをしながら高校を出ました。

学校があるので遠くへはいけずに、なんども父に殴りこまれ、顔にあざを作った母が

「あなたたちが帰らないとお母さんが殴られるの」と泣きながら訪ねてきても絶対に帰らなかった。

私たちの保証人になったことで祖父が父に殴られて入院したときは、本当に申し訳なくて、それでもなにもできなかった。

不愉快になる書き込みでごめんなさい。

これからなにがあってもあのころより悪くなることはないですから。

この期に及んで「…わからない」だと?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です