あれほど実家に関わるなと伝えていたのに、夫が娘を連れて挨拶に行ってた。結果、娘の腕にひびが入ってた。父が灰皿投げつけたらしい、さすがに許せない

いざというときのため、それぞれの情報は最低限にと兄弟でいつも話していたのですがまさか役に立つ日が来るとは。

父は腕力ではもう兄に勝てないので、兄はいつ両親が来ても大丈夫だといってくれているのですが、

兄自身も暴力の後遺症で結婚もできない状態なので(自分が父と同じ事をしてしまいそうで怖いそうです)、

万一父と会ったりしたら、逆に兄が傷害事件を起こしてしまいそうです。

夫とも電話で少し話をしていましたが、

「なぜ、自分たちがあれほど頼んだのに両親と接触したのか。正直今君(夫)に会ったら

頃してしまいそうなくらいに怒っているので、しばらくは自分たち兄弟と一切接触をするな」

と言われたと更に夫が落ち込んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です