【甘酸っぱい】ある女の子にオープンキャンパスで一目ぼれした話

 

それでエレベーターに乗っていよいよキャンパス見学は終了。
俺とさとみのミニデートも終了かぁと鬱になりながら廊下を歩いてたな。
俺「一時間四十分もかけてきた割には微妙だったでしょwww」
さとみ「そうだけどーwwwみんなに失礼だよー」とか言ってまた背中弱めに叩かれた。
それで学食に戻ってアンケートを書く時間になった。
もちろんさとみと同じテーブル。
もうこの時は言わずもがな一緒にいるのが当たり前になってたな。
振り向いたら斜め右後ろに両親と妹がいてちょっと気まずかった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です