【感動】世界で一番大切な物を宝くじ売り場で手に入れた話をする

 

それに、4つめの提案をしたかったのは俺の興味からだと思う
みさちゃんと結婚しないとなれば
俺は、誰とも付き合えないと思っていた
っとなると、自分の子供は出来ない事になる
そう考えると、1人ぐらい俺の意思や考え、思いを受け継いでくれる
子供が居てくれるとうれしいなってw
自分勝手ですよねw

 

そんな、生活を1年続いたころ
みーちゃんの幼稚園入りが決定した
それ機に、彼女も就活を始めて
介護の仕事に就いた
彼女は徐々に俺からの経済的な支援から離れていった

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です