【スカッと】スネ夫みたいなヤンキーに下校途中に突然殴られた。もやしだった俺は何もやり返せずただ泣いたが、悔しくて復讐を決意!衝撃のDQN返しがはじまる

おっさんマダー?

ある休日、午前中に練習をしていると、おっさんが話しかけてきた。

小太りの眼鏡のおっさんだった。

「君は凄いね!空手家かなんか?」

俺はあまりの節穴に呆れた。

そして、キレのある蹴りを木に見舞った。

おっさんは拍手した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です