【ガチ怖】潰れるお寺の解体をしていたら、大きな木箱がみつかった。なにやらお札が貼られていて、元住職に連絡すると狂ったように騒ぎ出した!【ホラー】

岩手訛りがキツかったんで標準語で書くけど、

住職「お前、リョウメンスクナ様をあの時、京都の~寺(聞き取れなかった)に絶対送る言うたじゃろが!!

送らんかったんかこのボンクラが!!馬鹿たれが!!」

ホント80過ぎの爺さんとは思えないくらいの怒声だった。

住職「空けたんは誰?病院?その人らはもうダメ思うけど、一応アンタらは祓ってあげるから」

俺らも正直怖かったんで、されるがままに何やらお経みたいの聴かされて、

経典みたいなので、かなり強く背中とか肩とか叩かれた。

結構長くて、30分くらいやってたかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です