【ガチ怖】潰れるお寺の解体をしていたら、大きな木箱がみつかった。なにやらお札が貼られていて、元住職に連絡すると狂ったように騒ぎ出した!【ホラー】

古代の遺跡や墓が発掘された時、発掘作業する人たちがいるじゃない。

当時はその辺の警備とか甘かったらしいからね・・・そういう所から主に盗ってきたらしいよ」

俺「にわかには信じがたい話ですよね・・・」

息子「だろう?私もそう思ったよ。でもね、大正時代に主に起こった災害ね、これだけあるんだよ。

1914(大正3)年:桜島の大噴火(負傷者 9600人)

1914(大正3)年:秋田の大地震(死者 94人)

1914(大正3)年:方城炭鉱の爆発(死者 687人)

1916(大正5)年:函館の大火事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です