【ガチ怖】潰れるお寺の解体をしていたら、大きな木箱がみつかった。なにやらお札が貼られていて、元住職に連絡すると狂ったように騒ぎ出した!【ホラー】

直前になって、何か「やはり直接会って話すのは・・・」とか言われたんで、

元住職の息子さんに、「じゃあ電話でなら・・・」「話せるとこまでですけど」

と言う条件の元、話が聞けました。

時間にして30分くらい、結構話してもらったんですけどね。

なかなか話し好きなオジサンでした。要点を主にかいつまんで書きます。

息子「ごめんねぇ。オヤジに念押されちゃって。本当は電話もヤバイんだけど」

俺「いえ、こっちこそ無理言いまして。アレって結局何なんですか??」

息子「アレは大正時代に、見世物小屋に出されてた奇形の人間です」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です