【ほっこり】とある昔の出来事で、記憶喪失と失語症になった私。絶望の毎日だったのに、ある人との出会いがきっかけで毎日が楽しくなりました。

それから、私達の関係は変わってしまった。

彼女の事も禁句で、会う事も無くなった。

きっと彼は私に女の子としての優しさを求めて居たんだと気付いた。

言葉がかけられなくても抱きしめたら良かったって後悔した。

同時に、貪欲な自分にも気付いてしまった、彼女はもう死んでいるのだから

付き合えなくても、彼と居られるのかもしれないって。思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です