【ほっこり】とある昔の出来事で、記憶喪失と失語症になった私。絶望の毎日だったのに、ある人との出会いがきっかけで毎日が楽しくなりました。

彼は笑った。私は顔を上げられずただ頷いた。

「あれ、あの時の子、だよね?」

私は首を横に振った。三回目のウソ。

「ほら、またウソ付いたー、電話してくるって言ったのに電話してこなかったじゃん」

彼はへらへらと笑った。上機嫌な様子だった。

「よし、お兄さんとメールアドレスを交換しよう」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です