【ほっこり】とある昔の出来事で、記憶喪失と失語症になった私。絶望の毎日だったのに、ある人との出会いがきっかけで毎日が楽しくなりました。

「泣いてるの?」

私はマイクを二回叩いた。私の泣き声は同室に居ても聞こえない。

「嘘でしょwごめんね怒ったりして」

「高校生?若いなー、あの制服だと××かな?」

どうして喋らなくても解るのかな、って純粋に思った。

私はマイクを叩くだけだった。でも彼はどんどん話して行く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です