【思わず】ついつい見ちゃう?日本一かっこいい「駅名」ランキング【見返す】

 

 

ランキングの結果はこちら!


 

1位 竜王駅

2位 毘沙門駅

3位 九頭竜湖駅

4位 龍王峡駅

5位 神楽坂駅

6位 祇園四条駅

7位 天空橋駅

8位 虎ノ門駅

9位 嵐電天神川駅

10位 聖蹟桜ヶ丘駅

 

 

 

 

1位は「竜王駅」でした!

竜王駅は山梨県甲斐市竜王新町のJR東日本の駅として知られています。

周囲には日本でも屈指の渓谷である「昇仙峡」や、武田信玄を祭神としている「武田神社」など、観光名所も多数!

かっこいいといえばドラゴン、その漢字である「」と、偉いといえばキング、その漢字の「」を使った、シンプルに2文字、しかし溢れるカッコよさを隠せない!

将棋のタイトル戦の一つにも竜王戦というものがあり、その印象からもカッコいいと思う人が多かったのか、堂々の1位でした。

 

 

 

2位は「毘沙門駅」!

毘沙門駅は青森県五所川原市大字毘沙門にある津軽鉄道線の駅として知られています。

乗降客こそ少ない無人駅ではあるのですが、周囲ではねぶたの製作現場を直に見ることもできる「立佞武多の館(たちねぷたのやかた)」や、津軽海峡に突き出た岬「龍飛崎(たっぴざき)」など、これまたカッコいい名前の名所があります。

毘沙門といえば想像されるのは、やはり甲冑を身にまとった凛々しくて雄々しい毘沙門天ではないでしょうか。実際に駅名の由来になっているのではないかとも言われています。

 

 

 

 

3位は「九頭竜湖駅」!

九頭竜湖駅は福井県大野市朝日にあるJR西日本の駅です。福井県にある九頭竜川や九頭竜湖など、いくつか名前の由来はありますが、諸説の中には寛平元年(889年)に一身九頭の竜が現れたと言われており、そこから“九頭竜”という名がついたとも言われています。

九頭の竜というダイナミックなカッコよさを連想させるこの駅が3位にランキングしました。

 

 

 

日本中で数え切れないぐらいある駅。その駅の中に、まだまだ知らないカッコいい名前があるかもしれません。

もし「おっ!カッコいい!」という思う駅名に遭遇した時は、記念にパシャリと1枚写真を撮ってもいいかもしれませんね。

 


 

 

参考サイト:Gooランキング

日本一かっこいい「駅名」ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です