スマホの自撮りをもっと便利に上手に!自撮り棒のおすすめと紹介

男性にとってはあまりなじみはないかもしれませんが、やっぱり女性たちにはいかにうまく、可愛く自分を撮れるか、ということで、インスタグラム、twitterなどのSNSが当たり前になった今、スマホカメラで自撮りをしたことがない若者はいないのではないでしょうか。

今や芸能人やアイドルなども毎日のように自撮り写真をSNSに投稿している。

 

今回は、そんな自撮りをもっと楽しく、もっと便利に行う事ができる自撮り棒(セルフィー)のおすすめをご紹介したいと思います!

 

viwing

 

小さく折りたたむ事ができ、コンパクトな状態で持ち運びが可能なこちらは、スマホだけでなくデジカメなどにも対応しています。
簡単シンプルな作りで、扱いやすいので誰でも気軽に自撮りを楽しめるでしょう。

ただ、ひとつだけ注意しなければならないのがBluetooth対応ではないので、セルフタイマー付きのアプリを
導入しておく必要があるということです。

 

 

Satechi

 

少し値段は上がりますが、自分撮り用で使いやすいのはやはり手元でシャッターがおせるタイプの自撮り棒かな、と思います。

比較的計量設計のこちらは、女性が片手で持っていても苦ではない重さなので、自分の好きな角度などをゆっくり探すことができるでしょう。

また、自撮り棒自体のデザインも高級感のある作りなのも人気の点。

充電式で、電池いらずなのも良いですね。

 

まとめ

自撮り棒を選ぶ上で一番に悩む点が、セルフタイマー式か、手元でシャッターが押せるか、というところになってくるかと思います。

当然ながら、後者のほうがお値段ははりますが、その分利便性はセルフの比じゃないでしょう。

ただ、はじめて自撮り棒を買われる方には、まずどんな感じなのかとか、単純な部分で安いセルフの方を買われるのも全然アリだと思います。

 

最後になりますが、自撮りを楽しんでいる皆さんは当然ご存じと思いますが、気を付けなければならないのは、周囲の人への配慮です。

それなりの長さの棒をもっている訳ですから、自撮り棒が他の人に当たったり、危なくないように配慮して撮影するべきですし
以前にトラブルが起きた施設などは、残念なことに自撮り棒の持ち込みを禁止しているところもあります。

そういった施設には当然持ち込めませんので、しっかり事前に確認しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です